Lessons
ジェノワーズ(共立てスポンジ)で学ぶ製菓技術の基礎

ジェノワーズ(共立てスポンジ)で学ぶ製菓技術の基礎

松本 美佐

クリエイター

横浜の人気お菓子教室「ミサリングファクトリー」主宰。教えた生徒は3歳から90歳まで述べ15,000人を超える。故・佐藤初女さんの「料理はその人の生き方」という考えに深く共感し、お菓子作りを通じて、日々の生活を丁寧に生きることを伝えている。

お菓子作りがもっと上手になりたい!そんな願いを叶える講座

横浜のお菓子教室「ミサリングファクトリー」主宰の松本美佐さんが、失敗のないジェノワーズ(共立てスポンジケーキ)の作り方を解説。美味しいジェノワーズを楽しめるだけでなく、適切な道具の選び方と正しい扱い方も学べます。

製菓技術の基本を学んでいただくことにより、「レシピ通りに作ってもうまくいかない」「いつもと同じに作っているのに仕上がりが違うことがある」こんな経験をすることがなくなります。

サンプル動画

9つのパートからなる本編から「5. ジェノワーズの概要」を、講座のサンプル(2 min)として公開しています。ぜひお気軽にご覧ください。

Sample

講座の流れ

  1. コース紹介
  2. なぜ、きれいに作ることが必要なの?
  3. きれいに作る(準備編)
  4. きれいに作る(作り方編)
  5. ジェノワーズの概要
  6. 事前準備
  7. 卵の泡立て方
  8. 生地の混ぜ方
  9. 焼き上がり

レビュー

「オレンジページの学校」の運営チームがレッスンで学んでみました。

いろいろなタイミングやコツを教えてくれる

ベーシックなスポンジケーキ生地を失敗なく、おいしく、きれいに作る方法を教えてくれます。
ポイントは【生地温度の把握】と【混ぜ方】。生地温度の把握はただ計るのではなく、タイミングやコツを教えてくれます。混ぜ方も、何秒で何回、など細かく教えてくれるので(練習が必要な工程もありますが)より本格的にレベルアップしやすそうです。
レシピだけではなく、ちょっとしたタイミングでの片づけまで教えてくれるので、テンポよく作業できるかなと思いました。

Asamy

基本から応用まで、一生モノのレシピ

ケーキの基本「ジェノワーズ」の作り方が、「卵の泡立て方」「生地の混ぜ方」「焼き上がり」の3つのポイントに重点を置いて丁寧に説明されています。これからケーキ作りにチャレンジしたい人だけでなく、ベーシックなスポンジケーキの作り方をもう一度きちんとおさらいしたい人にもオススメの内容でした。
さらに「米粉のジェノワーズ」などのさまざまなパリエーションの応用編レシピがあったり、手持ちの型に合わせた「ケーキサイズ別配合表」もついていたりと、目的に合わせたケーキ作りに役立つ情報が満載。一生モノのレシピになりそうです。

Kikyo

根本からの理解が出来そう

技術だけでなく、スポンジケーキをきれいに焼く必要がある理由から説明しているから根本からの理解が出来そうです。始める前に注意ポイントを上げてくれているので、安心感があります。
PDFで応用編としてスポンジケーキレシピとサイズ違いの作り方の配合表もあり、アレンジレシピも楽しめそうと思いました。

Chieko

動画の本編

プレミアム会員の方は、本編の動画(30 min)をいつでもご覧いただけます。また、レッスンに登場するレシピや材料などをまとめたPDFもご利用いただけます。

SNSでシェアする

いま人気のテーマ