Lessons
風味豊かな味わいの「塩キャラメルマドレーヌ」の作り方

風味豊かな味わいの「塩キャラメルマドレーヌ」の作り方

小川 志穂

クリエイター

ビアンドレ店主、代官山イルプルー師範B。会社勤めの傍ら、東京 代官山のお菓子教室イルプルーに通い、本当の美味しいお菓子作りに目覚め、パティスリーに転職。 パティシエをしながら師範資格も取得、今ではパティスリーも引き継ぎ、日替わりでさまざまなお菓子を教える教室を開催している。

レッスンについて

パティスリー/お菓子教室のBIEN DORE(ビアンドレ)を主宰する小川志穂さんのレッスン動画。味わい豊かな「塩キャラメルマドレーヌ」の作り方を学びます。マドレーヌはもちろん、いろいろなお菓子で必要になるキャラメルの作り方もしっかり解説。

「人気の高い、マドレーヌのレッスンです。貝の形に焼くのが主流ですが、あなたはどんな風に作りますか? 今回は、プレーンとはひと味違う、塩キャラメルマドレーヌの作り方をお教えします。店頭に並べて販売しているのと同じレシピなので、味には自信があります。」

サンプル動画

動画の一部(3 min)をサンプルとして公開しています。サンプル動画はどなたでもご覧いただけます。登録も不要です。

Sample

レビュー

「オレンジページの学校」の運営チームがレッスンで学んでみました。

準備の手際の良さが参考になりました

材料の混ぜ方、焼き方、キャラメルの作り方を丁寧に教えてくださいます。 お菓子作りはまず材料を計り、溶かしておくものは溶かす、ふるうものはふるう、などの準備が大事だそう。先生が準備をする手際の良さが参考になります。
ただレシピを教えてくれるのではなく、溶かしたバターの粘度の必要性や、煮詰めすぎた混ざりにくいキャラメルの使い方など、実践的なTipsも。 混ぜ方のコツ、手首の使い方、ボウルの回し方など、詳しく紹介されています。

Asamy

マドレーヌをレベルアップしたい方に

いつも作っているシンプルなマドレーヌから少しアレンジを加えてレベルアップしたい方にはオススメです。
材料に使う手作りキャラメルから挑戦するのには躊躇してしまいがちですが、「キャラメルの作り方」だけが別動画で編集されていて、キャラメルは作り置きをして保存もできるそう。時間に余裕がある時にキャラメル作りから挑戦してみたいと思いました。

Kikyo

混ぜる際の手の使い方まで詳しくレクチャー

初心者向けよりも少しランクアップした、キャラメルマドレーヌのレシピです。 作る前にできる限りの準備は終わらせておくのが大事とのこと。生地の混ぜ方についてもただ混ぜるだけでなく粉を混ぜる感覚が重要なんですね。
混ぜる際の手の使い方も詳しく教えてくれています。 キャラメル作りは別のチャプターがあるので、その部分だけ見たい時に便利そう。煮詰めてしまい固くなった場合の修正法もわかりやすかったです。

Chieko

レッスン本編

プレミアム会員の方は、本編の動画(48 min)をいつでもご覧いただけます。また、レッスンに登場するレシピや材料などをまとめたPDFもご利用いただけます。

SNSでシェアする

いま人気のテーマ